ライフオーガナイザー®︎ 中矢くみこのブログ

凸凹でも片づけベタでも整う仕組みがある!

4人の子どもにサンタさんからの手紙

こんにちは。
名古屋在住ライフオーガナイザー®︎
中矢くみこです。

 

今日はクリスマスですね。

わが家の4人の子どもたちは、朝起きてサンタさんからのプレゼントに大喜びでした。

サンタさん事情って、各家庭でほんとうに様々で、わたしもみなさんのを参考にしながら、サンタさんと向き合っている感じです。

ということで、今回は備忘録として2018年のクリスマスのことを書いてみます。

 

わが家では長男が小学3年生。来年あたりはサンタからのプレゼントは実は親なのでは?とお友達と話しそうなお年頃になってきました。

サンタさんからのプレゼントは必ず手紙つき

わが家ではサンタさんからの手紙が毎年必ずついてきます。娘はひらがなが読めるようになって、今年は自分で読んでいました。

お手紙はこんな感じ。

『小学3年生の長男』

f:id:kumikona:20181225160328j:image

息子:

「サンタさん、6年生までしか来ないんだって!」

「サンタさんもお母さんたちと同じようなこと言ってるわ!」

 

『年長の娘』

f:id:kumikona:20181225160346j:image

娘:「かわいいお手紙ありがとう、だって♡」

 

『年少の双子』私が読んであげました。

f:id:kumikona:20181225160404j:image

息子:嬉しそうに笑顔!(かたづけしてることを褒められて嬉しそうでした。)

f:id:kumikona:20181225160408j:image

息子:ニヤリ…(おかあさんが喜んでるっていうことが嬉しかった?笑)

 

プレゼントは…

長男

長女

双子

 

 

 

毎回ですが、あまり大きなサイズのプレゼントはほしいと言わない子どもたち。

一昨年の娘の「こえだちゃん木のおうち」が一番大きいサイズかも?

とはいえ、娘が、プレゼントのメイクボックスを「どこに片づければいいの〜?」と困っていたので、年末におもちゃの見直しをするつもりです。

困った状況になって、初めて『片づけたい!』と本人が思ってから片づけたかったので、今年は、事前の片づけをあえてやりませんでした。

(夏に、おもちゃを全部見直したばかりということもあります。)

片づけが好きではない娘ですが、大切なものは出した後にしっかり元の場所に戻します。

大切なもの、そうでないものの差がかなり分かりやすいタイプで、放ったらかしっぷりも凄いのですが(笑笑)、子どものころに片づけられなくて、いつもおもちゃをなくしてしまう私からみると、親バカながら、関心してしまいますね。

 

それでは、良いクリスマスを。

ライフオーガナイザー®︎
中矢くみこでした。

 

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎
中矢くみこでした。 

 にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 

 《 募集中の講座・サービス 》

◆片づけをかるたと漫画で学ぶ♪小学生対象片づけ講座

《次回》
2019年1月19日(土)10:00~12:00
詳細はこちらから>>>f:id:kumikona:20181219174802j:plain 

◆新規の片づけのご依頼について

サービス範囲:名古屋市・あま市・清須市・北名古屋市・岩倉市・津島市(それ以外の方も伺えますが、1日の可能作業時間が変わってきます。ご相談下さい♪)

料金や内容についてはHPにて記載しております>>>