ライフオーガナイザー®︎ 中矢くみこのブログ

凸凹でも片づけベタでも整う仕組みがある!

子どもたちの想いを引き出す!考える力とは?

こんにちは。

愛知・名古屋で片づけサポートをしているライフオーガナイザー®︎の中矢くみこです。

 

12/9(日)に小学生の親子向けの片づけ講座「あいうえおかたづけ講座」を開催致しました。

「考える力」を日々の片づけで身につけるには?というテーマの講座です。

f:id:kumikona:20181209170738j:image

 

親子講座なので、お子さんとお母さんがシェアしながら「考える」ことがいくつかある中で、自分が「こうだったら良いのになぁ〜!」という想いがしっかりとあることが、とても印象的でした。

最初は「……⁇⁇」だったかもしれない子どもたちも、2時間の講座の中で、どんどん自分の中にあった「こうだったら良いな!」が明確になって「どんな風に片づけようかな。」「どんなことが困ってるんだろう。」をお母さんが考えるんじゃなく、子どもが自分で考えて決めていく。

そんな子どもたちが素晴らしすぎました〜〜!

f:id:kumikona:20181209170757j:image

(写真は受講者様の許可を得ております。無断転載不可。)

 

片づけって「片づけなさい!」だけでは、なぜ片づけなきゃいけないのか分からないので、「面倒…。」が先に立っちゃうことも。

 

大人も(もちろん私も 笑笑)面倒な時は片づけたくないですよね。

でも、片づけようと思えるのには、自分の中で何か原動力となることがあるからではないですか?

わたしは身近なところでいうと『探し物をしたくない!』が原動力となって面倒でも片づけますが(笑)、 それも人によって違うはずなんです。

 

講座では たくさん考えるから「面倒だけど片づけた方が良いよね。」「こんなことをしたい!からさっと使える状態にしておきたい!」そんな意識を持ってもらえるんじゃないかな、と思っています。

他にも「どんな手順で片づけたら良いのか?」の手順も講座内でお伝えしています。

 

次回は来年1月末〜2月初めに開催予定です。

今日、来てくださった方々、本当に素敵な2時間にしていただいて、わたしもとても楽しませてもらって、ありがとうございました!

 

名古屋在住ライフオーガナイザー®︎中矢くみこでした。 

 にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ