男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし

子供の片付け ライフオーガナイザー 中矢くみこ

一歩踏み出すためにはゴールを明確に!

f:id:kumikona:20170607144846j:plain

ライフオーガナイズのチャリティイベントが無事終了いたしました。

 

チャリティへの想い

f:id:kumikona:20170607141748j:plain

 

東京で被災したとき、東北への支援を何をしてよいかをためらい、その後の各地の震災についても、復興支援が何もできていない自分にもどかしく思うことも多かったこれまで。

 

昨年のチャリティイベントにお客さんとして参加(直前に一級合格と分かりました。)したとき、間接的ではあるけど、スタッフとしてサポートする事で、少しだけでも貢献出来るかもしれないと心に火が灯りました。

 

でも、実を言うと、それ以上に参加していたライフオーガナイザー®︎の楽しそうな雰囲気や笑顔が、次のチャリティイベントはライフオーガナイザー®︎としてスタッフで参加をしよう!と思った1番の原動力でした。

 

受け入れてくれる懐の広さ

f:id:kumikona:20170607143317j:plain

去年の想いから、張り切りすぎた気持ちがあったんでしょうね…。

当日のスタッフとして手を挙げたつもりが、間違って実行委員に立候補してしまった私。

 

そんな何も分かっていない私を、不安だったとは思いますが、温かく受け入れてくれた実行委員の方々の懐の広さには、ただただ感謝しかありません。

 

※皆さんのチャリティについてのブログにリンクしています。

写真右から

プログラム班リーダー おぐちしのぶさん

中部チャプター長 鈴木ときよさん

副チャプター長 木村ゆかりさん

私(設営班)と

設営班リーダー 江口あきこさん

 (あっこちゃんだけ合成してます。こんな形でしか合成できなくてスミマセン…!)

 

皆さんのブログからは、チャリティに参加できなかった方にも充実したイベントだった事が伝わると思います!

 

そして、昨年は外から見ていたライフオーガナイザー®︎の方々と一緒に準備を進めるときに感じたのは、しなやかさ。

タイトな時間で準備する中でも笑顔だったり、なんて事ない感じで重いテーブルや椅子を一瞬で並び終えていたり、当日の急な対応にもパッと出来てしまう、そんな想像以上の様子に安心感しかありませんでした。

 

 

ライフオーガナイザー®︎になり、この様な機会に巡り会えた事に改めて感謝する日々です。

 

そして、来場して下さったお客様、ほんとうにありがとうございました。

 

さあ、『暮らシスターズ』として頑張っていきますよ〜。

 

暮らシスターズによる、6月の『かたづけ の はなし場』は、小学校低学年の身支度の困りごとを話し合う片付けワークショップです。

詳細はこち男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし

 

7月.8月の『かたづけ の はなし場』は親子で参加できる、片付け講座を準備しているところです。

 

それでは、来週は、友人宅のクローゼットのオーガナイズに行ってきます。

 

4人の子育てママ&ラクになるしくみ作りに燃える

名古屋在住 ライフオーガナイザー®︎

中矢くみこ でした。

 

 励みになりますので、

良かったらポチっとしてくださいね☆

このカテゴリーの色々な方のブログが見れます!

 ⬇  ⬇  ⬇  ⬇ 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 子育てブログへ

ありがとうございます!

 ※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※

ただいま、片付けのデビューモニター様を募集しています。

残り4名様です。

この度、デビューキャンペーン価格でライフオーガナイズの片付けが体験できる大チャンスです!

お気軽にお問い合わせいただけたらと思います!

お問い合わせ先(中矢くみこ宛て)

 ※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※