読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし

『 くらしの庭 』 ライフオーガナイザー 中矢くみこ

洗濯物の一時置きがこんな所に!

 

 

毎日、モリモリの洗濯物。

その洗濯物たちを、取り込んだら直ぐに畳めるのがベストだと分かってはいるのですが、

そういうリズムを定着させるのが難しい日々。。。

(たいてい、朝、子供が寝ている間にたたみます)

 

とはいえ、洗濯物を取り込むのはリビング。

洗濯物の半分はリビングに収納ということもあり、

畳んでもらえない洗濯物はリビングの隅っこに置かれていました。

 

洗濯物の半分は保育園や学校のモノ。

これらはリビングに収納スペースがあるので、移動させるのは、私と主人の衣類とタオル類のみです。

 

 

たたまれない洗濯物

 

洗濯カゴに入った洗濯物の山をみると

子どもって、やっぱり遊びたくなるんですよね。。。

 

すると、

子ども達が遊んでグチャグチャにし、

それに気づいた私が鬼に変わる 笑

みたいな事が日常的に起きるわけです。

 

それはお互いに良い状況ではないとは分かっていても

(置いている私が悪いわけで、子供達は悪くないですしね。。。) 

ここしか置く場所が無いし…いう状況を繰り返していました。。。

 

 

 

子供達に触られたくない物は見えない様にする

 

 

そこで、前回紹介したテレビボードの整理の際に、

洗濯物の一時置きもスペース作りました。

 

 f:id:kumikona:20170220122330j:image

 (左はデュプロが入っています。)

(上の段のピアノは写真を撮った時、子供が遊んでました。)

 

 

洗濯物が畳まれない状態が当たり前なら、

洗濯物の一時置き場を作ってあげれば良い!という訳です。

(シワにならない服や、問題ないものはそのままポイするだけです…)

 

場所も、テレビボードの上に、室内用の洗濯竿がぶら下がっているので、移動せずにしまえます。

 

そのしくみができれば、今までの私のストレス問題は解決です。

 

 

これまで、色々試してはうまくいかない。。。と

置き場が見つからない状況を繰り返してきましたが、

テレビボードの下を何気に見直した事で、

やっと、一時置きのしくみが出来ました。

 

これで、

床に広げられた洗濯物を見てため息が出る事も、

それを何度も拾わなければいけない時間も少なくなくなりました。

 

(ちなみに、写真の一時置きカゴの脇に入っている書類ケースの使い道については、次回紹介したいと思います。)

 

 

 

子供の成長に合わせて、どんどん変わっていく収納。

どうやってスペースを見つけたら良いの?とお困りの方に

ライフオーガナイザーとして、

快適なくらしへのお手伝いが出来たら!と思う出来事でした。

 

 

ちなみに、先週の土曜日の洗濯物はこちら(笑)

(干す前)

f:id:kumikona:20170220122924j:image

 

 

それでは、

名古屋在住ライフオーガナイザー

4人の子育てかあちゃん

中矢くみこ でした。

 

 

ライフオーガナイザーって何?

という方はこちらへ ♪

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 » ライフオーガナイザー®とは

 

 励みになりますので、

 良かったらポチっとしてくださいね☆

このカテゴリーの色々な方のブログが見れます!

 ⬇  ⬇  ⬇  ⬇ 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ にほんブログ村 子育てブログへ

ありがとうございます!

 

※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※=※

お片づけの相談、お片づけレッスンをお受けしております。

お不明な点や、どんな事をしてくれるの?などなど

お気軽にお問い合わせくださいませ!

⇨⇨⇨お問い合わせ先