男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし

”親子が楽に片づけられるしくみを提案”ライフオーガナイザー 中矢くみこ

自己紹介 ライフオーガナイザーとの出会い

こんにちは。

名古屋在住のライフオーガナイザー®️

中矢くみこです。

 

(娘が2歳の時のお誕生日ケーキ。

シフォンケーキを豆腐クリームでデコレーション)

f:id:kumikona:20160907101848j:plain

 

私とライフオーガナイズの出会いについて

長女を妊娠中に名古屋へ移住した私は、知り合いもいない環境の中で、当時3歳の息子と初めての専業主婦の生活をしていました。

 

社会人になってからは、フルタイムで働けていたことが充実していたし、そもそも、仕事をしていることが好きだったんです。

 

ところが、毎日毎日、朝から晩まで、息子がおもちゃでぐちゃぐちゃにした部屋にいる生活に変わってしまった…。

毎日、家に居るんだから常にピカピカなお部屋じゃなければならない…でも、できない…。

 

専業主婦ってすごい…という想いとともに、自分のダメさにつらさを感じていました。

 

長女を出産して、長男が幼稚園に行くようになり、そのあと直ぐに双子を妊娠・出産。

あっという間に4人のお母ちゃんになったのに、もともと片付けられない女だった私には、

スッキリした安全な部屋で子供と過ごせる環境は作ってあげられませんでした。

 

朝早くに出かけ、子供が寝る頃に帰ってくる主人。

一日中一人で子育てをしていると、手が回らない事だらけで部屋も頭の中もぐちゃぐちゃ。

 

どんどん状況が悪化しているような気持ちで、常に何か焦っていたような気がします。

 

そんな状況を少しでも良くしたいと、まずは片付けられるようになりたい!と思っていた時に出会ったのが

【ライフオーガナイザー】

という存在でした。

 

⇨⇨ 一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 へリンクします

 

片づけのプロに興味を持ったというより、慢性的に片づけが出来ない方へのサポートができる資格が上位資格としてある、という内容を見た時に、私でも片付けられるようになれるかも…と受け入れの幅の広さを感じました。

 

いくつか調べた片付けの協会の中でも、ダントツで気になり、入門講座を受けてみた所、今までのモヤモヤした気持ちが、なんだか晴れやか・スッキリしたような気分になりました。

 

ライフオーガナイズとは?を知る為に受けた入門講座。

すごく、面白いんだけど…!

とかなりテンションが上がったのは言うまでもありません。

 

入門講座から2級講座で、素敵な方々との出会いもあり(今の暮らシスターズのメンバーもその中の2人!)、そして、大変だった試験も同期メンバーのサポートに助けられて、ライフオーガナイザー1級の資格取得にまで至ったという訳です。

 

自分の焦り、家族のイライラ、ぐちゃぐちゃなお部屋、子供の声かけ、など、いろいろな事がオーガナイズすることでスッキリにつながる!という事。

そんな小さな積み重ねによって、わが家の生活もスローペースではあったけれど、改善されてきて、今では片付けやすい仕組みが作れるようにまでなりました。

 

また、ライフオーガナイザー®️を学びながら、チャイルドマインダーの資格も同時期に取得しました。

 

少人数の家庭保育のプロ、という考え方は我が家の4人の子育てにはピッタリ!と思って学びはじめましたが、久しぶりの試験勉強に加え、2つ同時はさすがに大変 笑。

 

でも、やはり大人になってからの学びは大きく、得るものはたくさんありますし、なにより、同志が出来た事が、私にはとってもありがたいことだったと思います。

 

そんな時期を得て、今はライフオーガナイザー®️としてお仕事をしています。

 

片づけられない女だったこんな私でも、ライフオーガナイズの捨てるから始めない片づけを実践し、自分にあった仕組みを見つけることで、片づけられるようになっています。

 

お悩みの方、ぜひ、一緒に片づけましょう。

ゆっくりでも、確実にスッキリできる仕組みを作るサポートします!

 

片づけサポート(オーガナイズサービス)は「暮らシスターズ」のHPよりお申し込み下さい。

(値段や内容など、相談も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいね。)

 

『くらしの庭』 (@kurashi.no.niwa) • Instagram photos and videos

インスタグラムもやっています。